秘密のニュースで大儲けですぅw

秘密のニュースで稼ぐコツ!?知りたい?このテキトーブログのテキトーぶりについてこれたらわかるかもしれませんぜぇ(^^♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしたちの救世主だぁ(T_T)「オキナワモズク」がハゲを防ぐ!

「オキナワモズク」って名前からしてききそうだね!オキナワっていうとなんというかリゾートな香りだし、モズクといえば低タンパクで髪にもいい海草...。効きそうだ!
この記事を読んでるとめっちゃ効きそうだ!
__________________________
 男性の「抜け毛」を加速させるたんぱく質を、ライオン生物科学研究所(神奈川県小田原市)のチームが見つけ、26日発表した。男性ホルモンの作用でこのたんぱく質が過剰に働き、毛根にある毛母細胞を不必要に「自殺」させるとみられる。28日から富山市で開かれる日本薬学会で紹介される。
 同研究所の栗田啓・副主任研究員らは、毛髪が適当な時期に抜けるようコントロールしているとみられるたんぱく質「NT―4」に着目。人の毛母細胞にNT―4を加えると、「アポトーシス」と呼ばれる細胞死が、加えない場合の8倍に上った。
 さらに、毛母細胞を作る「毛乳頭」では、男性ホルモンがNT―4遺伝子を作動させ、NT―4が過剰に生産されていることが確かめられた。
 これらの結果から、NT―4は男性ホルモンによって働き、毛母細胞を不必要に細胞死させることで脱毛を加速している、と結論付けた。
 研究チームは、NT―4の働きを抑える物質を、生薬や植物、海藻など約300種類の候補から探し出し、オキナワモズクの抽出成分が有効であることも見つけた。マウス実験で、この成分を体に塗ることで有効性が確認されたという。ライオンは「人での効果を試し、育毛剤として商品化したい」と話している。
引用(ヤフーニュース:毎日新聞)

でも、
アンマリアタカマが良くないので、なんだかヨクワカラナイ...。
頭の外側も大事だけど、内側も大事なのね(-_-;)

<抜け毛>オキナワモズクに抑止効果 ライオン生科研が発見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070326-00000067-mai-soci
スポンサーサイト

≪ 世界の舞台ではきちんと照準を合わせて北島は銀!  | ホーム |  HIV黙ってエッチ!?こういうのは殺人罪では? ≫

Track Back

TB URI

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。